Contents of 伊勢真樹建築設計事務所




建築設計は主に『意匠設計』・『構造設計』・『設備設計』に大別されます。
当事務所はその中でも、『意匠設計』を中心としています。
昨今、建物の用途・規模によっては、より専門的な『構造設計』・『設備設計』の知識が必要となる場合があります。このような場合でも、専門事務所の協力を得て、責任を持って業務を行う態勢を整えております。


一般的には工事費×何%という考え方が多いですが、工事費が高くても安くても設計の労力は変わりませんので、当事務所では面積で算定致します。
一般的な木造住宅の場合、延床面積(坪)×5万円程度(税別)と御考え下さい。
また、延床面積が25坪以下の場合でも、最低設計料は¥1,250,000-(税別)とさせていただいております。

※建物用途・構造・工事種別により上記料率は変動いたします。詳細は案件ごとに別途見積もり致します。


その他の諸費用について

特に、戸建て住宅を新築する場合に必要なその他の諸費用についてまとめました。ご参考下さい。

・申請費用 「確認申請・中間検査・完了検査費用・その他申請業務費用」
・調査費用 「地盤調査費用等」
・登記等に関わる費用  
・保険費用等 「住宅瑕疵担保責任保険、火災保険等」
・交通・宿泊費用 「現場が遠方の場合の交通費・宿泊費 (ガソリン料金・JR料金・飛行機代・宿泊費)」
・カーテン・ブラインド 「基本的に本体工事に含まれません。ご要望があれば、別途コーディネート致します。」
・引越費用


お支払い時期について

設計・監理料のお支払い時期についてまとめました。『FLOW』ページと併せてご参考下さい。

初 回 業務委託契約時 業務報酬額の20%
第2回 実施設計完了時 業務報酬額の50%
第3回 建物上棟時   業務報酬額の15%
第4回 建物竣工時   業務報酬額の15%

Contents
   ■主な業務内容





   ■設計・監理料