Flow of 伊勢真樹建築設計事務所



設計相談

すでに土地があって新築される方、増築や改築される方、またはマンションの
リフォーム・リノベーション、店舗を開業したいなど様々な案件をお持ちだと思います。
建設地が未定の場合は、土地探しからのご相談も承ります。

基本構想

相談内容を具体的・現実的なものにしていくために、現地調査や
所轄行政庁に出向き基本的な計画を行います。
建物のボリューム、レイアウトの提案おおよその予算、工期などを提示致します。
基本的にここまでは無料で行っております。
但し、案件の規模・提案回数によっては有料となる場合があります。


契  約

基本構想の内容を了解・承諾していただけた場合は、本格的な設計業務を
すすめてゆくにあたり、業務委託契約を結びます。

この時点で設計・監理料の20%程度をお支払い頂くことになります。
(パーセンテージはあくまでもご参考としてお考えください。業務委託契約締結時に
基本設計、実施設計、工事監理の比率の振り分けを双方で相談の上、決定致します。)


実施設計

基本設計をベースにより詳細な、実施設計図(意匠図、構造図、設備図)や特記仕様書、
確認申請書等を作成致します。実施設計図が完了した時点で、施工業者選定致します。
施工業者から提出される見積書の内容確認・査定・工事請負金額の妥当性を判断致します。

この時点で締結した業務委託契約に準じ、設計・監理料の50%程度をお支払い頂くことになります。


工事監理

施工業者が決定し、工事着工後は建物が設計図通りに施工されているかどうかを監理致します。
施工図のチェックや現場での打合せ、変更事項の対処等に定期的に現場に伺います。

建物の構造体が完成(上棟)した時点で締結した業務委託契約
に準じ、設計・監理料の15%程度をお支払い頂くことになります。


竣  工

全ての工事が完了し、行政庁の検査終了後、施工業者が自主検査を行い、引続き工事監理者
としての立場からも検査を行います。最後の建物完成検査時には、施主・設計者・施工者と三者
で厳しい目で再検査をして竣工となります。

この時点で締結した業務委託契約に準じ、設計・監理料の15%程度をお支払い頂くことになります。


引  渡

建物の取り扱い説明をし、鍵をお渡しを業務完了です。
引渡してから、1年後程度を目安に設計者・施工者が竣工後検査を致します。

Flow
(業務の流れ)
※必ずしも左記の手順によるわけではありません。例えば、基本設計のみの場合や、リフォーム・リノベーションの場合は簡素化されます。